カテゴリ【スポーツ】を表示

甘えが大敵。ここまでよくやってきた、なんてちょっとでも自分に妥協したら駄目なんだ。
このままじゃ、僕は大切なものを失ってしまう。
誰かに話したら楽になるかもしれない。誰かにそばにいてほしい。でも、そんな安らぎはウソだと思うんです。
できないことは言わない主義。
敵の弱点をつくより、まず強い球で投げればいい。
直されたらまた新しい癖をみつけたらええんやから。
人間、夢と欲があるから努力するのとちゃうか。
どのポイントもみな大事。
全力を尽くそう、全力を尽くそうと、
自分に言い聞かせながら、プレイした。
誤解されがちなのは体格のことだ。
どんなサイズだろうと、それによって、
成功、失敗が決まってしまうことはない。
“一番”というよりも”唯一”という言葉のほうが、
僕の人生では大切な位置を占めてきたような気がする。
勘違いしないでほしいのは、僕にだけその才能があるってことじゃない。誰にでも才能はあって、可能性は限りないんだ。
とにかく僕は若くて、頭の柔らかいうちに、いろいろな経験をしてみたいという気持ちが強いんです。
自分のことはすべて自分で決めなくてはならない。
自分の失敗をしょうがないと思うやつは許されへん。

他の名言も読む »

本当の奇跡というものがどんなものかを知ることになるんだ。

他の名言も読む »

集中力はどこから生まれるのか。
僕は、自分の経験から、自信と考える。
俺はずっと汚れ仕事をやらされてきたけど、そんなこと気にしてねぇよ。
巨人軍は、巨人軍独特の何人も侵すことのできない聖域があります。
時代という背景にですね、合った競技というのが、あると思うんです。
飛行機や電車は俺が乗らなくても出発してしまうが、野球の試合はそうじゃない。
俺がマウンドに立って投球を始めなければ、何も始まらないんだ。
挑戦すれば、成功もあれば失敗もあります。でも挑戦せずして成功はありません。何度も言いますが挑戦しないことには始まらないのです。

他の名言も読む »

まだ完全に信頼されてるわけじゃないのか。
俺のほうが成績が上なのに、セ・リーグのほうが給料が上なのがたまらなかった。
私にとって、背番号10番というのは特別な意味を持っています。
俺は自分のことを個人として見すぎていた。
一流になれ、そうすればものが言える。

他の名言も読む »

本当のプレッシャーは、ゴール前やピッチにはない。

他の名言も読む »

プレッシャーがかかる分だけ、いい結果が出せる。
やるだけのことやったら、何も言われへんから。

他の名言も読む »

俺たちは記録で勝負するしかない。
私は意識して”世界一”という言葉を使った。男なら、期待が大きければ大きいほどやりがいを感じるものだからだ。
プライドのあるチームは、プライドのないチームよりも良いプレーをする。

他の名言も読む »

これははじまりにすぎない。
子どものとき、砂いじりやトランプに時間を忘れて夢中になったよね。あれとまったく同じことなんだよ。
注目してくれる人がいるかぎりは、もっとスキーを続けなくてはいけないと思う。
野球場は私にとって神聖な職場だ。バットも神聖である。
簡単にわかられるような選手にはなりたくない。
マラソンには勝負のポイントがある。つまりチャンスをつかめるかどうか。
一度でいいから優勝したいと思っていた。
勝負の世界に実績は無言の説得力です。
本当に強いやつと戦うのは、世界に挑戦する前に一度くらいでいい。
自分でできることを自分なりに一生懸命やってきた。ただそれだけですよ。

他の名言も読む »

野球が楽しくなくなったら、止めたほうがましですよ。
良い馬に乗って、良い馬の感覚を自分の肌で感じることが大事なんです。
ここまで来られたのも、ボクシング以外に私にはできることがなかったから。
いまこの試合でうまくやりたい。明日になれば明日の試合に出てそこでプレーしたい。そうやって僕はここまで来た。
最後は自分のボクシングを貫徹できるかどうか、それだけなんだよね。
現代のF1グランプリで勝利しようと思うなら、まず冷静でなきゃいけない。
何が起きても、僕はできるだけプロに徹し、どのグランプリでも必死に戦っているつもりだ。
体力にまかせた、イマジネーションのないサッカーはしたくない。

このページの先頭へ