ヘレン・ケラーの名言

障害は不便です。 しかし不幸ではありません。

うつむいてはいけない。いつも頭を高くあげていなさい。世の中を真っ正面から見つめなさい。
世界で最も素晴らしく、最も美しいものは、目で見たり手で触れたりすることはできません。それは、心で感じなければならないのです。
自分でこんな人間だと思ってしまえば、それだけの人間にしかなれないのです。
自分の欠点を直視し認めることです。 ただし欠点に振り回されてはいけません。

スポンサードリンク

カテゴリ : 世界人生成功

前の名言 、次の名言

ヘレン・ケラーをAmazonで探す »
ヘレン・ケラーを楽天で見る »

このページの先頭へ