ジュール・ルナールの名言

私も人間でありながら、その人間が私を人間嫌いにする。

我々は翼が欲しいという欲望を持っている。にもかかわらず結局は空を飛ぶことはできない。
要するに、我々は幸せなのだ。さもなければ、空気はやがて吸うに堪えなくなるに違いない。
友情 – 一緒に寝られない二人の人間の結婚である。
うまい言葉の一言は、悪い本の一冊にまさる。
我々の怠惰を罰するためには、自分の不成功ということ以外に、他人の成功ということがある。
時間を無駄にしないのは、時間だけだ。
女とは、毛皮はないけれども、その皮が非常に珍重される動物だといいたい。
友人は服のようなものだ。 すり切れないうちに捨てねばならぬ。 さもないと、向こうがこちらを捨てる。

スポンサードリンク

カテゴリ : 世界人生人間関係友情

前の名言 、次の名言

ジュール・ルナールをAmazonで探す »
ジュール・ルナールを楽天で見る »

このページの先頭へ