宮城谷昌光の名言

人がこの世で生きてゆくことは生き方も考え方もちがう他人と、
ともにすごしてゆくことであり善悪だけではかたづけられないものを、しのぎ、のりこえてゆかねばならない。
むしろその処方に善悪をあらわすべきではないか。

スポンサードリンク

カテゴリ : 人間関係

前の名言 、次の名言

宮城谷昌光をAmazonで探す »
宮城谷昌光を楽天で見る »

このページの先頭へ