孫正義の名言

自分自身を説得できるかどうかが、成功の第一条件。

世の中には困難なことが山ほどあるが、不可能なことは少ない。
うまくいかなくてもやったことは、全部将来の自分のプラスになります。
やるからには勝ち癖をつける。
相手に得をさせれば、私を味方だと思ってくれる。そうすれば、その後の話がまとまりやすくなり、私も得をする。
己の限界を叩き壊して励む事。これを挑戦という。
革命は、1日にして成らず。起こさねば百年にしても成らず。
難事に突き当たった時に眼をそらす人は、リーダーになってはならない。
愚痴では、問題解決にはならない。愚痴は、言えば言っただけ人間が小さくなる。
「一人ででも世を一新させてみせる。」その位の志を持てば大概の困難は小さな物に見えてくる。
プレゼンってテクニックで演るもんじゃない。魂から語るもんだと思います。
僕は21世紀とは、物質的豊かさ以上に知的豊かさを求める時代だと思っています。それによって人々はより幸せになれると信じています。
絶対に言えること、僕より勉強しているヤツはいない。
登りたい山を決める。これで人生の半分が決まる。
負ける戦いはしない。負けるだろうという戦いはもちろん、負けるかもしれないとか、苦戦するだろうという戦いは最初からしないことです。
永遠に大人になれなくてもいい。死ぬまで青くいたい。
チャレンジしようというスピリットが大事なんだと思うんです。日本全体が変わっていかなきゃならないんです。
最初にあったのは夢と、そして根拠のない自信だけ。そこからすべてがはじまった。
怒るのは自分の知恵の足りなさを認めるようなものです。うまくいかなくても、やったことは全部、将来の自分のプラスになります。
偶然のラッキーは何回も続かない。
夢を描くのが自分の人生に対するビジョン。
全力で戦う者の涙は感動を与える。
人生に無駄な日は一日も無い。
自分の人生の成行きを他人のせいにしてはならない。
苦難に背を向けても難問は解決しない。
人は、恐れを知る事によってのみ真の勇者に成れる。
悪貨に尻尾巻いては男がすたる。
人生は、何と素晴らしいものだろう。幾多もの困難はある。しかし、それらを乗り越える勇気と努力を惜しまなければ、何時か必ず良き事が起こる。
常識に囚われてはならない。未知の世界はその向こうにある。
成功事例から刺激を受ける事は大切だ。それは脳を活性化させる。
たとえ現在泥まみれでも高き志を掲げ続けよう。いつか輝く笑顔を見せれる日が来るから。
人生は、何と素晴らしいものだろう。幾多もの困難はある。しかし、それらを乗り越える勇気と努力を惜しまなければ、何時か必ず良き事が起こる。
人は夢さえあれば生きて行ける。
成功する者と失敗する者の異いは、頭の差より性格の差の方が大きい。
百年後の人々の生き様に良き影響を与えられたら偉人。現世の地位や名声や金などは取るに足りないものだ。
私がこき下ろされるのは構わない。笑われてもいい。ただ、日本の将来が笑われない様にしなければ。
出来ないと言ってる人に任せて出来るはずはない。
責任転嫁をしてはならない。全ての責任は己の中にある。その様に覚悟を決めるだけで物事は前進する。
逃げてはならない。どんな人生でも己の夢は最後まで追い求めよ。
時には世を悲観し人を非難したくなる事もあるだろう。しかし、それが癖になると自らの人生を暗くする。どうせなら明るく行こうぜ。
全ての試練は、成長の為の階段だ。登り続けるしかない。
他人の行為を邪推する人は己の心の濁った人が多い。結局そんな人々は、一生を不幸せに過ごす傾向が多い。
迷った時ほど遠くを見よ。
己の限界は己の考え方が決めてしまうものである。
本物の革命は百年くらいで評価が定まる。
考えても考えても答えが出ない時の一番の解決策は、更に深く考える事である。
夢を捨てて何の為の人生だ。
挑戦し続けている限り人は進化する。
変革を恐れていないか。 現状維持が最も危険だという事を忘れていないか。
失敗した時は素直に認めた方がよい。直後に切り替えて倍の努力をすれば良い。
言い訳は、解決への執念を鈍らせる。
どんな凄い人でも、としの腐敗に勝てない。素直に受けいれることこそ、人徳という。
もがき苦しみの中に正解は生まれる。
うなされる様な情熱無しに大きな夢は成し遂げられない。
タグ: , , , , , , , , , ,

スポンサードリンク

カテゴリ : 人生成功職場苦難

前の名言 、次の名言

孫正義をAmazonで探す »
孫正義を楽天で見る »

このページの先頭へ