作家

どの道を行くかは、あなたがどこに行きたいかによります。
人間てやだな 人が大嫌いさ ちっちゃな地球にひしめきあって やなやつばっかだから
人は、現実に耐えることができる。しかし、絶え間ない憂鬱にはもろいものです。
人は、海辺の美しい貝がらを、すべて集めることはできない。
良書とは期待をもって開き、得るところあって閉じる書籍である。
女がいなかったら、男は荒々しく粗野で孤独であろう。そして優雅というものを知らないであろう。
決定をあせってはならない。ひと晩眠ればよい知恵が出るものだ。
あるのは目標だけだ。道はない。我々が道とよんでいるものは、ためらいにほかならない。
慎みのない言葉は弁護の余地をも与えない。なぜなら品位の欠如は意味の欠如であるから。
どんな貞節な女でも、何かしら決して貞節でないものを自分のうちに持っている。

他の名言も読む »

友人とはあなたについて全てのことを知っていて、それにもかかわらずあなたを好んでいる人のことである。

他の名言も読む »

たいてい、女性のほうが悪い場合でも、金切り声をだすとたちまち女性の言い分が正当になります。
結婚の問題は、なによりも生活の問題です。それはかならずしも愛を条件とはしません。

他の名言も読む »

孤独は厚い外套である。しかも、心はその下でこごえている。
若い男たちにとっては、女の噂をする以外になにも用事はないものだ。
女はやわらかに心うつくしきなんよき。

他の名言も読む »

人間の力量いっぱいの月給を取ると弱くなるよ、況んやそれ以上を取るに及んでは大抵のものが墜落する。
些細なことでは男が女に譲歩し、大きなことでは男が頑張ってほしいと女は望むものである。
恋というものは心から心に至る最も短い道である。直線である。
嫉妬深い男は常に自分の探す以上のものを見つける。
自分自身に対していだく憎しみこそ、おそらく、許しのない唯一のものだろう。
まあ、もうちょっと、行ってみようやないか。ほんとうに未知なものにむかって進むとき、人はそんなふうに自分に対して言うほかはない。

他の名言も読む »

化粧は女の社会的地位を表現するものだ。

他の名言も読む »

未来は起こるのではない。人によってつくられるのだ。
キツネはワナをとがめる。自分自身をとがめずに。
人間の困ったところは、何がしたいのか分からないことだ。
もし人の悪口を言うならば、自分に返ってくることを予期せよ。
人々は、たいがい無我夢中に急いで結婚するから、一生悔いることになる。

他の名言も読む »

大切なのは、過去を振り返ることではなく、未来に向けて、先達たちが現在と同じ環境に立たされたら、どのような新しい判断をし、どう決断しただろうかと考え直すことである。
組織は戦略に従う。
愛されることは、燃えつづけることでしかない。愛することは、暗い夜にともされたランプの美しい光だ。愛されることは消えることだが、愛することは永い持続だ。

他の名言も読む »

短い言葉で説明できないことほど、おもしろい。
苦しいよ。ただ、生きているのはそういうものだし、その中に、ああいいな、と思う瞬間があるから。
女に懲りるのは一度でたくさん。だれもがそう思いながら二度三度と繰り返す。
不愉快なのは、自己的な親の方が愛情深い親よりも孝行者に恵まれることだ。
ものごとの意味は、それ自身に内在するのではなく、ものごとに対する我々の姿勢の中にある。
思考と目標が結びつかない限り、価値ある物事は達成されえない。

他の名言も読む »

好きなことを見つけることこそ、人生で一番の仕事である。

他の名言も読む »

結局、勝利者とは、自分にはできるんだと考えている人達のことである。
いつも何かを模索し、何かを求め、手をさしのべておかないと運は降りてこない。
二人の人間が同じ場所から眺めている。一人は泥土を。一人は星を。
ことばはいうまでもなく、人類が用いる最も効き目のある薬である。

他の名言も読む »

いまこそ、あなたが思い描いた人生を生きるときである。

他の名言も読む »

明日何か起きるかわかってたら生きる気しねえよ
価値のある良いことは、時間も手間もかかること。
世界は美しくない。しかし、それ故に美しい。
女はたとえ百人の男にだまされても、百一人目の男を愛するだろう。

他の名言も読む »

ひとが どういったって、 そんなこと どうだって いいや。 じぶんは じぶんさ
今日、若い女性たちの間で身につく欠点は、彼女らがあまりにも財産に対していだいている憧憬の念よりも、むしろ財産を持っていることを見栄にする、という悪趣味にある。

他の名言も読む »

不幸のうちに初めて人は、自分が何者であるかを本当に知る。

このページの先頭へ