副社長

今の世の中、ゆとりのない男ほど、魅力に欠ける存在はないとさえ思う。

このページの先頭へ