哲学者

人間の運命の大きな改善は、彼らの考え方の根本的な構成に大きな変化が生じない限り、絶対に不可能である。
単純な考え方ほど素早く真実に近づける。
この世のもので最も公平に配分されているのは良識である。
政府は人間の欲望を満足させる知恵の案出物である。

他の名言も読む »

相反するものが一致し、不調和なものが最も美しい調和を作る。
良書とは期待をもって開き、得るところあって閉じる書籍である。
葉巻をくゆらす者で、自殺した者はいない。
友人とはあなたについて全てのことを知っていて、それにもかかわらずあなたを好んでいる人のことである。

他の名言も読む »

友情には確固たる決心が必要だ。さもないとあまりにも安易なものになるだろう。

他の名言も読む »

汝の舌が、汝の思うことより先走らざるごとくせよ。
自己の過誤から学びうるがゆえに、知識が発展し、科学が進歩する。
人間のもつ死の恐怖はすべて自然に対する認識の欠如に由来している。
化粧は女の社会的地位を表現するものだ。

他の名言も読む »

未来は起こるのではない。人によってつくられるのだ。
自分にできないと考えている間は、本当はそれをやりたくないと 心に決めているのだ。だからそれは実行されはしない。

他の名言も読む »

人には労せずしてすべてがうまくいく時期があるかと思えば、何をやってもうまくいかない時期もある。
最も困難なことは自分自身を知ることであり、最も容易なことは他人に忠告することである。

他の名言も読む »

自由とは、法の許す限りにおいて行動する権利である。

他の名言も読む »

自殺のためのもっともらしき理屈をもち合わせる人は、つまらぬ人間なり。

他の名言も読む »

精神は行動にならなければなりません。

他の名言も読む »

人間は万物の尺度である。
賢者は、チャンスを幸福に変える。

他の名言も読む »

誰かを愛することは、その人に幸福になってもらいたいと願うことである。
人は天才で生まれるのではなく、天才になるのだ。
思考と目標が結びつかない限り、価値ある物事は達成されえない。

他の名言も読む »

多くの言葉で少しを語るのではなく、少しの言葉で多くを語りなさい。

他の名言も読む »

悲しむことはない。いまの状態で何ができるかを考えて、ベストを尽くすことだ。

他の名言も読む »

自然という偉大な書物は、数学という言語で書かれている。

他の名言も読む »

群衆の一員でいることは、まったく気楽なことだ。
最大多数の最大幸福は、道徳と立法の基盤である。
友人らしくみえる人々は、おおかた友人にあらず、
かく見えぬ人がおおむね友人なり

他の名言も読む »

不幸に直面したときに友だちがわかる

他の名言も読む »

嫉む者は他の人々に比べて二重に悪し。彼らは自己の不運に起こるのみならず、他人の幸福にも感情を害すればなり
間違ったやり方はたいへん理屈に合っているように見える。
知的な努力を必要とする仕事とか、社会的に有用な仕事をしなくとも、家業を受け継ぎ、家庭を作り、子どもを育てあげる、ただそれだけの人生でも、つまらない、意味のないものかというと、けっしてそんなことはない。
人間は心構えを変えることによって、自分の人生を変えることができる。

他の名言も読む »

人間は他との比較をやめて、ひたすら自己の職務に専念すれば、おのずからそこに一小天地が開けてくるものです。

他の名言も読む »

一般に青年が主張する内容は正しくない。しかし、青年がそれを主張するそのこと自体は正しい。

他の名言も読む »

他人の生活と比較することなく、君自身の生活を楽しめ。

他の名言も読む »

女の性格がわかるのは恋が始まる時ではない。恋が終わる時だ。
その女がもし男だったら親友に選んだであろう者でなければ、妻として選んではいけない。

他の名言も読む »

過ぎ去ったものは、もはや再び帰らない。賢者は現在と未来について考えるだけで手一杯であるから、過ぎ去った事柄をくよくよ考えている暇がない。

他の名言も読む »

諸君が自分自身に対して関心を持つのと同じように、
他人が自分に関心を持っているとは期待するな。

他の名言も読む »

幼稚な愛は「愛されているから愛する」という原則にしたがう。成熟した愛は「愛するから愛される」という原則にしたがう。
裏切り者の中で最も危険な裏切り者は何かといえば、全ての人間が己自身の内部に隠しているところのものである。

他の名言も読む »

「人間の最高の幸福とはなにか?」「幸せに死ぬことだ」

他の名言も読む »

誰かが嘘をついていると疑うなら、信じたふりをするがよい。そうすると彼は大胆になり、もっとひどい嘘をついて正体を暴露する。

他の名言も読む »

人間は偽装と虚偽と偽善にほかならない、自分自身においても、また他人に対しても。

他の名言も読む »

子供は父母の行為を写す鏡である。

他の名言も読む »

思い出のうちに残っていないような喜びは、真の喜びではない。

このページの先頭へ