脚本家

命短し恋せよ乙女。
人は、のぞみを失っても行き続けて行くのだ。
女は計算が大好きだ。 自分の年齢を二で割り、自分のドレスの値段を倍にし、
夫の給料を三倍に言い、一番の女友達の年齢にいつも五を足すのである。

他の名言も読む »

女に懲りるのは一度でたくさん。だれもがそう思いながら二度三度と繰り返す。
疑って安全を保つより信じて裏切られる方が良い。
後悔する奴はどんな答えを選んでも結局は後悔するんだ。
老年は山登りに似ている。登れば登るほど息切れするが、視野はますます広くなる。
おかしな形はおかしな形なりに均衡があって、それがみんなにとってしあわせな形ということも、あるんじゃないかなあ。
どうせ社会ってとこは、人をボコボコにするんです。
この人生は、どんなにつらくとも生きるに値する。
そのためには三つのことが必要だ。それは、勇気と、希望と、いくらかのお金だ。

他の名言も読む »

青年はけっして安全な株を買ってはならない。

他の名言も読む »

短い間だれかに夢中になるということはだれにでもある。しかし、長くひとりの人間を愛しつづけるということは、ほっといてできることではない。

このページの先頭へ