評論家

一人では何もできぬ。しかし、まず誰かが始めなければならぬ。
老年は男女間の友情に最も適した時代である。
なぜなら彼らはその頃には、ちょうど男であり女であることを止めてしまったからである。

他の名言も読む »

女にも武器あり、曰く涙これなり。
手を無心に動かしていると、心に元気が戻ってくる。
好きなことを見つけることこそ、人生で一番の仕事である。

他の名言も読む »

悲しむことはない。いまの状態で何ができるかを考えて、ベストを尽くすことだ。

他の名言も読む »

人を愛国者にするのは、その国からどれだけ愛をもらったか、その結果にすぎない。
今日、若い女性たちの間で身につく欠点は、彼女らがあまりにも財産に対していだいている憧憬の念よりも、むしろ財産を持っていることを見栄にする、という悪趣味にある。

他の名言も読む »

不幸のうちに初めて人は、自分が何者であるかを本当に知る。
いつか読んだ本がふと読みたくなることがある。その瞬間が極めて大切である。
君自身が心から感じたことや、しみじみと心を動かされたことを、くれぐれも大切にしなくてはいけない。

他の名言も読む »

人生は好きなこと探しだ。
人間として一方弱いところがなかったら、人生は分からないでしょう。
日本人ほど「ありがとう」という言葉を口にしない民族はそうそういませんね。
人間の不幸は青春時代の夢を早く棄てるところにある。

他の名言も読む »

今の大会社に行こうと思うな。未来の大会社に行きなさい。
愛というのは、執着という醜いものにつけた仮の、美しい嘘の呼び名だ。
人間は息をひきとるまで生涯をかけて、私を認めてくれ、私を認めてくれと、声なき声で叫びつづける可憐な生き物なのだと思われる。
老醜という言葉は様々な生物にいえるが、大木には当てはまらぬ。大木は老いていよいよ美しい。

他の名言も読む »

私たちは死ぬときは、ただひとりで逝く。恋人や、家族や、親友がいたとしても、一緒に死ぬわけではない。
人は支えあって生きるものだが、最後は結局ひとりで死ぬのだ。

他の名言も読む »

子供に対する教育でいちばん大事なことは、自分で自分の人生のハンドルを握れる人間に育てることだ。

他の名言も読む »

人間にとって最優先課題は、この世で自分がなすべき仕事を見出すことだ。

他の名言も読む »

人生における大きな喜びは、君にはできないと世間がいうことをやることである。

他の名言も読む »

家庭を治めることより王国を統治するほうが容易である
人は二つの方法でしか学べない。ひとつは読書によって、そしてもうひとつは自分より賢い人々と付き合いを通してである。
忘却なくして幸福はありえない。
理想の良人、理想の妻を得ようとするから失望するのだ。

他の名言も読む »

生きる喜びとは、主役を演じることを意味しはしない。
寒い晩だな。寒い晩です。妻のナグサメとは正に斬の如きもの也。

他の名言も読む »

結婚というのは、男にとっても、女にとっても、真の大人の人間に脱皮するための学びのプロセスだと思うことがあります。
私は嫌いな人に会ったことがない。

他の名言も読む »

現状に満足し、それに於て安定を感じているものには不安はあり得ない。

他の名言も読む »

己の立てるところを深く掘れ。そこには必ず泉あらん。

他の名言も読む »

日の光を藉りて、照る大いなる月たらんよりは、自ら光を放つ小き燈火たれ。
人は先ず何よりも自分自身であらねばならぬ。人のなすべきことは、自己実現であり事故拡大である。
誰も一生に一度は恋をするものだ。人間の一生の旅の途中にある関所のやうなものだよ。

他の名言も読む »

悲しみ、苦しみは人生の花だ。

他の名言も読む »

熱意は力なり。必ず到着せんとするところを指せる、一種の引力なり。
知識は能力となる時に貴い。
己の出来ると認むる方が当然であって、出来る事を出来ぬと認めねば出来る事も出来なくなる。
如何なる問題にあっても、具体的という事はさいごの、しかして最良の結論だ。

他の名言も読む »

このページの先頭へ