詩人

子供は大人の父親である。

他の名言も読む »

よくこねないと、うまいパンは食べられない。
頭カラッポの方が 夢つめこめる

他の名言も読む »

人はどんな高いところでも登ることができる。しかし、それには決意と自信がなけばならぬ。

他の名言も読む »

愛というのは、執着という醜いものにつけた仮の、美しい嘘の呼び名だ。
女は異国の土地である。どんなに若いころ移住したとしても、男はついにその慣習、その政治、その言語を理解しないだろう。
悲しみなさい あとでむかえにくるから
行きなさい あとで抱きしめてあげるから
まちがったとしても
あとで すべてを聞いてあげるから

他の名言も読む »

人付き合いがうまいというのは、人を許せるということだ。
人間をよく理解する方法は、たった一つしかない。
それは、彼らを判断するのを決して急がないことである。
年寄りになったからって、賢くなるもんじゃありませんよ。用心深くなるだけですな。

他の名言も読む »

中傷は沈黙で応えるのが最善。

他の名言も読む »

間違いを犯すのを怖れて、戸を閉ざせば、真実も締め出されてしまう。

他の名言も読む »

少しの悲しみもない純粋な幸福なんて、めったにあるものではない。

他の名言も読む »

一人の敵もつくらぬ人は、一人の友もつくれない。

他の名言も読む »

傷ついたのは、生きたからである。
人生とは、病人の一人一人が寝台を変えたいという欲望に取り憑かれている一個の病院である。

他の名言も読む »

怒りの鎮まるとき、後悔がやってくる。
人生は、やはり一つの祝福だ。たとえ君が祝福できないとしても。
寒さにふるえた者ほど太陽の暖かさを感じる。人生の悩みをくぐった者ほど生命の尊さを知る。

他の名言も読む »

人の悪口を言えば、あなた自身も悪口を言われていると思いなさい。

他の名言も読む »

最低の犯罪者とは、間違ったものを目にし、
それが間違っていることに気づいたにもかかわらず、そこから目を背けてしまう人たちだ。

他の名言も読む »

逆境も考え方によっては素晴らしいもの。

他の名言も読む »

卑怯者は自己の過失の言いわけをし、潔い人は、必ずそれを人に告白する。
私も人間でありながら、その人間が私を人間嫌いにする。

他の名言も読む »

友人はメロンに似ている。五十個も試さなければ、いいのにめぐり合わない。
愛情はあらゆる暴力の嵐に耐え抜く力があるが、北極の氷のような長い無関心には耐えられない。

他の名言も読む »

女性は天使なるも、夫婦生活は悪魔なり。

他の名言も読む »

女性が鏡に映して自分を見るのは、自分の姿を見るためでなく、自分がどんなふうに他人に見られるかを確かめるためだ。

他の名言も読む »

多忙なる蜜蜂は悲しむ暇もなし。
私たち皆にとって最大の危機は、高きを目指し失敗することではなく
低きを目指して達成することである。
勤勉だけが取り柄なら蟻と変わるところがない。
なんのためにせっせと働くかが問題だ。

他の名言も読む »

すべての人類は愛人を愛する。

他の名言も読む »

青年はけっして安全な株を買ってはならない。

他の名言も読む »

征服せんがために屈する。

他の名言も読む »

わたしの最大の光栄は、一度も失敗しないことではなく、倒れるごとに起きるところにある。

他の名言も読む »

自分の経験は、どんなに小さくても、百万の他人のした経験よりも価値のある財産である。

他の名言も読む »

お前の道を進め、
人には勝手なことを言わせておけ。

他の名言も読む »

大洋よりもいっそう壮大なものは大空である。大空よりも一層壮大なものは人間の心である。

他の名言も読む »

神は自らを助けようと努力する者を助けることが好きである。

他の名言も読む »

よい妻というのは、夫が秘密にしたいと思っているささいなことを、つねに知らぬふりをする。それが結婚生活の礼儀の基本である。

他の名言も読む »

人の持つ一番の財産は共感してくれる配偶者である。
One’s best asset is a sympathetic spouse.

他の名言も読む »

一つの言葉が人生の重荷や苦痛の全てから私たちを解放してくれる。その言葉とは愛である。
One word frees us of all the weight and pain of life; that word is love.

他の名言も読む »

幸福は分かち合うように作られている。

他の名言も読む »

一度言葉が口から出れば、取り戻すことはできない。
Once a word has been allwed to escape, it cannot be recalled.

他の名言も読む »

冬来たりなば春遠からじ。
恋のチャンスは、熟れている時にもがかなければならない果物のようだ。
急がず休まず。

他の名言も読む »

男と女で編む一目一目が生きるということで、そのほかはおおむねなしいことを、人は忘れがちだ。
生は休みなき流だ。

他の名言も読む »

自分らしくあれば/
自分らしくいられればどんなに心安らかに生きていけるだろう

このページの先頭へ