貴族

ついにゆく道とはかねて知りながら、昨日今日とは思わざりしを。
我々は、どちらかといえば、幸福になるためよりも、幸福だと人に思わせる為に四苦八苦しているのである。

他の名言も読む »

このページの先頭へ