電気技師

現在は彼らのものだが、未来は私のものだ。

このページの先頭へ