世界

旅行者はその放浪によって家庭のありがたさを学ぶことがいよいよ切である。

他の名言も読む »

日本人の多くが、「政治と自分の幸せは無関係」と思い込んで、苦しい生活に耐えている。
しなくちゃいけない仕事には、何か楽しめる要素があるもの。
熾烈なラットレース(出世競争)の問題は、たとえ競争に勝っても、ラット(ねずみ)であることにかわりが無いこと。
誰もが見ていながら、誰も気づかなかったことに気づく、研究とはそういうものだ。

他の名言も読む »

エキスパートとは、ごく限られた分野で、ありとあらゆる間違いをすべて経験した人物である。
政治こそ、人間の仕事のうちで、最高な理想を行いうる大事業だ。

他の名言も読む »

結婚する前は、男はあなたの言った言葉をあれこれと考えて一晩眠れずに過ごします。
しかし結婚した後は、あなたの話がまだ終わらないうちに眠ってしまうものなんです。
不本意な結婚をした男にとって、彼女は妻ではない。敵だ。
悪い夫を手に入れる女性は、たいがい結婚を急ぎすぎた人です。良い夫を得られるなら、いくら結婚が遅れても、遅すぎることはありません。
人生において、一番大切なことは自己を発見することである。
そのためには、時には一人きりで静かに考える時間が必要だ。
戦いにおいては、一人が千人に打ち勝つこともある。
しかし自己に打ち勝つ者こそ、最も偉大な勝利者である。
闘争のなかで自己を強化し、荒れ狂う風雨のなかで自己を鍛えなければならない。
芸術家は猫を愛し、兵士は犬を愛する。
親族にして直(じき)からず、聖(せい)からざるときは、そを愛するよりも、その絆を断つべし。
人はいつ死ぬかわからない。朝起きて今日も命があったと思う。だから、今日、精一杯生きる。
父親が子供に語ることは世間には聞こえないが、彼の子孫には聞こえる。

他の名言も読む »

よくこねないと、うまいパンは食べられない。
肉食獣はけっして肥満することはない。
何かをしたい者は手段を見付け、何もしたくない者は言い訳を見付ける。
いきなり大またで飛び出すのではなく、まずヨチヨチ歩きから始めていただきたい。
一般に青年が主張する内容は正しくない。しかし、青年がそれを主張するそのこと自体は正しい。

他の名言も読む »

多くの人は、幸福になるために危険を冒すよりは、惨めなままでいようとする。
お金や成功が人を変えるんじゃない。それは、もともとそこに何があったかを単に拡大して見せてくれるだけだ。
小さな事柄が人を悩ませるのだ。象が向かって来れば身をかわして逃げられもするが、蝿からは身をかわすことができない。

他の名言も読む »

身を屈して、分を守り、天の時を待つ。

他の名言も読む »

情熱なしになしうるすべては、無価値である。
本当の老化は、夢も見ず、自分の可能性にも見切りをつけたところから始まる。
相手の話を本気で聞いている人などいはしない。しばらく人の話を聞き続けていればそれが分かるだろう。
世界中の女をみんな集めたって、いい仲間の一人にはかなわない。
愚かな人に嫌われることを喜びなさい。彼らに好かれることは侮辱でさえあるから。
何かができる環境にある人よりも、やる気がある人のほうが、事を成就する
人間は負けたら終わりなのではない。辞めたら終わりなのだ。
今の大会社に行こうと思うな。未来の大会社に行きなさい。
人はおのれより愛しいものを見出すことはできない。それとおなじく、他の人々にも、自己はこのうえもなく愛しい。
されば、おのれのこよなく愛しいことを知るものは、自愛のために、他のものを害してはならない。
女の直観の鋭さは並大抵のものではない。
あの直観、あの本能の鋭さは、考えないで生きてきた数百万年もの長い歳月のうちに養われてきたものなのだ。
電車と女は追うな。すぐまた来る。
友達が、若く見えるとお世辞を言うようになったら、自分が年をとりはじめたと思ったほうがいいでしょう。
埃は羽より軽く、風は埃より軽く、女は風より軽い。
人々は、誰かが自分の人生の責任を取ってくれるの待って、時間を無駄にしている。
人生以外のことなら、自分で責任を取っているのに。
女は異国の土地である。どんなに若いころ移住したとしても、男はついにその慣習、その政治、その言語を理解しないだろう。
羽振りのいいときには、友達だって言ってくる人間が何百人もいる。
賢明な人はその愛する人からの贈り物より、贈り物をくれる人の愛を重んじる。
幸運に”頼っている”だけではいけない。
幸運に”協力”しなければならない。

他の名言も読む »

能力を発揮するたった一つの方法は、成果をあげるため、
この瞬間にしなければならないことに集中することである。
ベストをつくして打てその結果がよければよし、悪ければ忘れよ。
どういうやり方で勝つか。私はそれを考えることに労力を注いだ。
人付き合いがうまいというのは、人を許せるということだ。
なによりも大切なのは自分がなにを言いたいか知ること。
次に誰にそれを言いたいのか決めることだ。
人間をよく理解する方法は、たった一つしかない。
それは、彼らを判断するのを決して急がないことである。

このページの先頭へ